ヨーグルトダイエットでリバウンドしない方法は、食事をきちんと摂るという事になります。 もちろん、多少の食事制限(摂取カロリーを一定にする、摂取する栄養素を制限するなど、目的に応じた方法があります)はダイエットをするにあたってプラスになります。 しかし、ヨーグルトだけを食べる断食に近い方法では、必ずといっていいほどリバウンド(ダイエットをして目標体重に達したのでダイエットをやめたら、元の体重以上に太ってしまうということがよくあります)します。 すぐに効果が現れるのは後者ですが、一度断食で痩せてしまうと、食事を戻した際には体重が戻りやすくなってしまうのです。 ヨーグルト(近年は、様々な乳酸菌が発見され、「生きたまま腸に届く」乳酸菌を摂取することで、より健康の維持に役立つといわれています)ダイエットの一番のメリットは、食事をしながら痩せやすくしてくれることです。 この利点を上手に活用していきましょう。 また、食後のお腹が程よく満たされている状態での効果が高いので、食事を抜いたり、無理な食事制限をすることはやめてください。 できれば、成果が出た後も続けてみましょう。 毎日食べる必要はありませんが、3日に1回くらいのペースで続けていくと良いです。 体質が元に戻ってしまっては、もったいないのでです。 ヨーグルトダイエット(人によっては、多額の費用と時間をかけて行うこともあります)はリバウンドが少ないダイエット法ですが、上記の注意点を踏まえて行って下さい。 それに、リバウンドをしないためにも体を動かしましょう。 ヨーグルトの働きで基礎代謝が上がっていますので、軽い運動でも大きな効果があるでしょうよー